静岡PSゼミ

HOME PSゼミの特徴 レッスンスタイル 料金設定 合格実績 無料体験 お問い合わせ
HOME»  Q&A

Q&A

* このQ&Aについては順次項目を増やしていく予定でおりますので、確認の必要な点や疑問点などございましたらお電話、またはこのHP内にある連絡用フォームにてお気軽にお問い合わせください。

 

【 授業全般について 】

 

Q. 週1回、50分だけの授業で本当に力がつくのでしょうか?

A. 大丈夫です。個別対応の授業では生徒が本当に必要としているポイントだけを取り上げるため、短時間でも非常に多くの内容を進めることができます。
また授業時間の前後に自習の時間を設けて問題演習やその日のまとめを行うのも、授業の中身をさらに濃くすることができて効果的です。

 

Q. 50分の授業の中で2教科を教えてもらうことはできますか?

A. 完全個人レッスンであれば、生徒さんの学年や状況、また教科の組み合わせによっては可能な場合もあります。
とはいえ指導がどちらかの教科に片寄ってしまう心配もありますので、1コマの中で複数教科の勉強を行う場合にはそれぞれの進度をよく確認しながら進めていく必要があります。

 

Q. 高校生の授業は衛星やDVDなどを使った映像授業ですか?

A. いえ、そうではありません。PSゼミの授業はすべて講師が直接生徒さんと向き合って行う対話型の直接授業です。
ですから講師は目の前の生徒さんの様子を見ながら、分かりにくそうにしているところは説明の仕方を変えて何度でも行い、その生徒さんがしっかりと理解できるようになったかどうかを確認しながら次のステップに進めることができます。また生徒さんから学校の授業内容に関する質問を急に受けても園部ですぐ対応してあげられますし、必要ならばその内容についての類似問題や発展問題を用意するなどして生徒さんの力をさらに高めていく指導をタイミングよく行っていくこともできます。
高校生の生徒さんは中学時代の勉強の仕方によっては思わぬところに学習上の穴があいていることがあり、それがレベルアップの妨げになっていることもよくあるのですが、PSゼミの講師はそういった隠れた弱点も的確に見抜き、必要な教材をすぐに用意して素早く解決のための手を打ちます。これは対話型の直接授業で行う個別指導の最大の長所だと思っています。

 

【 講師スタッフについて 】

 

Q. 講師の方はやはり学生さんが多いのですか?

A. いえ、PSゼミでは学生のアルバイト講師は採用しておりませんので、授業担当は当塾専任の講師か時間講師としてお願いしている社会人の方のどちらかとなります。
専任の者はもちろん時間講師の方も非常に経験が豊富で責任感も強く、安心してお任せいただけると自負しております。

 

【 授業以外のサポートについて 】

 

Q. テスト前の特別対策などはありますか?

A. 中学校の定期テストや学調前の日曜日には、教室を開放してテスト対策学習会(無料)を行っています。これには必ず講師が担当に入りますので質問も自由にできます。
また、テスト前の時期に必要な教科だけを選択してスポット的に1~2回だけ授業を受けることも可能です。

 

Q. 成績や進路のことで相談をしたい時にはどうすれば?

A. PSゼミでは生徒それぞれに担任講師(合格責任者)が付き、各教科の担当者や保護者の方と連携して必要な連絡・対応をきめ細かく行えるようにしています。
また進学・学習相談は随時行っておりますので、お気軽に担任または授業担当者にお申し出ください。

 

Q. 教室内に自習できる場所はありますか?

A. はい、もちろんあります。生徒さんの待合室を兼ねた自習スペースの他に、授業に使っていない空きブースも自習用に開放していますので授業の前後や学校帰りの時間などにご自由にお使いください。(全般に自習時間の多い生徒さんの方が成績の伸びもよいようです)

 

【 年度途中での受講内容の変更、および退会等について 】

 

Q. 年度の途中で科目や曜日などを変えてもらうことはできますか?

A. はい、もちろん可能です。教科や受講スケジュール、授業スタイルなどの変更は基本的には以下のような形で行わせていただいております。また諸事情による一時休塾や中途での退会についてもできるだけすみやかに対応できるようにしています。

 

■ 受講内容の変更
[スケジュールの変更]
曜日・時間帯の変更は月途中でも可能です。担当講師、または塾までお申し出ください。

[授業スタイル・教科の変更、受講教科の追加]
月途中でも可能です。授業スタイルの変更(例:個別指導クラスから個人レッスンに変更、またはその逆など)にともない受講料に差額が発生した場合には
(不足分)…追加手集
(超過分)…翌月分の請求の際に調整
とさせていただいております。

[受講教科の減少]
月末までにご連絡いただければ、翌月から受講教科を減らすこともできます。(スケジュールの関係上、月途中の減少は原則的にお受けできません)

※上記のいずれの場合でも、担当講師、または塾までお気軽にご相談ください。

■ 休塾について
事情により休塾をされる場合は、月末までにお申し出いただければ翌月より休塾扱いとなります。

※休塾期間中は費用は一切かかりません。
※休塾期間が1ヶ月を超える場合、復帰時に担当講師、および受講の曜日・時間帯が変更になる場合があります。

■ 退会について
事情により年度途中で退会をされる場合は、月末までにお申し出いただければその月までで退会とすることができます。
(退会にともなう追加料金の請求などは一切ありません)

※月途中での退会は以下のケースを除いて、原則的に不可です。

(月途中での退会が可能な場合)
(1)推薦での合格などで受験が終了した場合
(2)前月末までに月途中での退会申し出があった場合(例:センター試験以降、数学は必要ないので…、など)

なお、(1)の場合はその月の残り授業の受講料は回数分を返金いたします。